検索
  • ひっきー

ケガの治りが遅く感じたら・・・老化の始まり(高田馬場・小顔サロン・LaQoo新宿)

更新日:2月25日

突然ですが‼ 40代、50代のみなさ〜〜ん。 嫌な事、あえて言わせて下さい。 私達、回復力が低下していること、どこまで自覚できてますか〜!! 指を切ったり、火傷した後など。。。 「治りが遅くなったな〜」て思った事ありますよね! 逆に子供の回復力の速さに驚いた事もありますよね! 同じ様に顔の回復力も想像以上に落ちているのです。 子供の頃のような回復力があればダメージにも余裕で勝って、何もしなくたってお肌つるつるでピカピカでぷるんぷるんなんですよ。 ケガの治りが遅くなったのと同じで顔もダメージを回復するのに時間が掛かるようになって居るんです。 そして悲しい事に【元通りに回復するとも限らない】のです。 このままだと。。。間違いなく(TT) ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓








だからって、グリグリ、ゴリゴリのケアは絶対にやっては駄目。 確かにお顔は柔らかくなりコリも取れますよ。 ソレでぷるぷるに成るかというと。。。 ただ、弾力のない柔らかいだけの伸びた皮膚が残ります。 そして、それが全部下に垂れ下がります・皮膚は伸び ・弾力は潰され ・肌は痛む ・重力に負けて垂れ下がる 怖い・怖い・怖い (TT) だから40代、50代のお顔は「ダメージを与えずに若返るケア」 が必要になってくるんです。 今のポテンシャルを落とすことなく、老化を食い止める&若返る。 この2つのケアが必要になるんです。 そしてコレから本格的な冬、ココでも注意が必要になってきます。 乾燥に悩まれる方にも多いと思います。 ですが私達が注意しなければならないのは乾燥だけではないのです。 寒くなると顔の脂肪が冷えてセルライトが出来やすくなるんです。 (※セルライトは脂肪細胞が老廃物を溜め込み、肥大化したものです。) 私自身も頬に出来たセルライトに本当に手を焼きました。    顔のセルライトは言わば「文鎮化した脂肪」顔に重石をつけてれば、そりゃ顔もたるみますよ(T_T) 鼻の先が赤くなるほどの本格的な寒さが来る前にセルライトの元である「老廃物」をリンパと一緒に優しく流して綺麗にしておいてほしいんです。 1度出来たセルライトの除去は大変なんです(T_T) 指で潰して揉みほぐしたら、思いっ切りタルタルにたるんでしまうお年頃。。。 だから予防が大事になってきます! 「この季節にやってほしい事や注意点」など、失敗体験を一杯した私だからこそわかる事が沢山あります。 今後もどんどん、アドバイスしていきますので楽しみにしてください。 皆さん、シッカリ私に付いてきてくださいね~\(^o^)/ 「肌ダメージ・ゼロ、若返りセルフケア」についてのさらに深い情報や、お得情報は、以下の公式LINEで配信していますので登録してね! LINE公式・La Qoo新宿

閲覧数:5回0件のコメント