劇的に若返りたい人必見!若返りを大成功させるためのとっておきの秘密とは!?(小顔・高田馬場・LaQoo新宿)


イキナリぶっちゃけ話なのですが

お顔で「ケアしたい部位」はホボ同じなんです。

みんな似たりよったりなんですよ。


基本、人間の身体はみんな同じ作りでしょ

だから綺麗になるために

使う部分や機能は一緒なのね


ただ、そのアプローチ方法が違っていて

その方法が山のようにある。。。

みんな一生懸命考え研究して

「コレだ!」て方法を出してくる!


だから、騙そうとでも思わない限り

どのケアだってある程度は効果はある・・・

と私は思うんです。


但し、実は最大限に効果を出すポイントがあって

それは・・・・。


==============================

その方法が自分にあってるか?

==============================


もうね!!

これが全てといっても過言ではないんです。




例えば

何十年も運動してない56歳の私が

10年以上も週2でジムに通ってる35歳の人と

同じ運動メニューを提示されたらおかしいと思うよね。


スキンケアだって

肌タイプや年齢によって使い分けるでしょ。


私はセルフケアもそうでないと駄目だと思うんですね。

みんな一緒で大丈夫なケアってどうなのかなって?思う。



実際に私は自分顔の老化に気づいた時、

アレコレ手当たり次第に色んなケアを試しました。


毎日グリグリ・ゴリゴリと顔のしこりを潰して「これで若返るんだ!」

と三日坊主の私がですよ、当に頑張ったんです。


その結果どうなたかというと

逆に顔をたるませてしまったんです。

やればやるほど顔がたるんで良くんです。


そこで初めて50過ぎの私にゴリゴリケアは

「合ってないんだ」と気づきました。


暫くは怖くなって顔のケアができなくなってしまう

そんな経験があるので


「自分にあったケア」


この部分を凄く大事にしてるんですね。



さっきのジムに話を戻しますが

みんな一緒に出来るものもあります、柔軟体操とかはOK。


だけど何十年も運動してない私はこの柔軟体操だけでも

ヒーヒーしてるはず、アッチが痛いコッチが痛い、足つった〜とか(;^_^A



なので直ぐに皆とランニングマシーンで走ったり、

ダンベル上げ下げするよりも

先ずは柔軟体操をくりかえしおこなって、

動ける身体にすることの方が優先ですよね。


しばらくは柔軟体操だけだ十分だと思う。

固まってた筋肉がある程度使えるようになって、

そこで初めて次の段階です。



お顔もコレと一緒だと思ってます。


この柔軟体操にあたるケアに関しては皆一律いっしょでOK。

自分一人でも安心して出来るケアです。

うちのサロンで言えば

「神ブラシケア」や「@ケア」「イヤーカフ」などですね。


そして、肝心なのはそこから先です、

ちょっとここからはみんな同じメニューというのは

難しくなってきます。



それぞれに合わせたケアが必要になってくるからなんですね


どの部分を?

どんな方法で?

回数は?

どのくらいの頻度で?


それぞれのお顔も悩みも違います。

タルミが気になる方、むくみが気になる方、

面長、丸顔、エラ張りなどなど様々です。

自分にあったケア方法を教えてくれる人が必要になってくる。



私が思う、いい先生の条件の一つに

沢山のアプローチ方法を知っていることがあります。

1個のアプローチしか知らないとその方法が合わなかった場合

対応も出来ません。